フェイシャルエステの注意点

カウンセリングフェイシャルエステはエステの施術の中では、初心者でも入りやすい施術になります。他のエステと同じように、最初はカウンセリングから入ります。これには、個々で肌質も違いますし、中には肌が敏感過ぎて施術を受けられないばあいもあります。肌質をしっかりとチェックすることや、疑問や不安など最初にすべての話をしてチェックをしてから施術を行っていきます

このようなカウンセリングをあいまいなものにしてしまうと、フェイシャルエステの施術をしている最中に、肌トラブルを起こしてしまう場合もありますので注意しましょう。フェイシャルエステの場合は、他のエステと同様に肌に何らかのトラブルがある人、例えばアトピー性皮膚炎などを持っている人は施術は受けられません

サロンで行う施術に関しては、さまざまな成分のオイルなどを使います。低刺激のものであっても、アトピー皮膚炎などの場合は科ならず大丈夫だということが言い切れないのです。どうしても行いたいと考える場合は、サロンのエステシャンと相談の上、念のため医師にも相談することをお勧めします。確認を行わないで施術に入ってしまうことで、取り返しのつかないことにある可能性もありますので、注意しましょう。